松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新型「三菱ekワゴン」乗って来た!

新型「三菱ekワゴン」に乗ってきました。
先日の「日産DAYZ・ハイウエイスター・G」とは機械的なスペックは同じ。
ノンターボNAのFF。

ただしキャラクターの違いもあり、こちらはよりベーシックな仕様とエクステリア。
(ekカスタムもありますが)

というワケで、基本的な使い勝手と走行性能を中心にチェック。

DSCF1132.jpg

インテリアはブラック・アイボリー色のみ。
明るい雰囲気で安らげる空間になってます。
試乗車は「Gグレード」でいわゆる最上グレード。
本革ステアリングやフルオートエアコン、リアビューモニターなど充実した装備。

DSCF1125.jpg

メーターはシンプル。
視認性はかなりいいです。

DSCF1130.jpg

センターパネルのタッチ式エアコンコントロールはこんな表示。
内装の質感も安っぽさはなく、小型車の平均値には達してます。

DSCF1131.jpg

シートはかなり力入ってます。
生地の肌触りの良さとクッション性もあり、サポート性はそこそこながら、調整が細かく利くのでポジション
は取りやすいです。
ただし、ステアリング調整はチルトのみ。

DSCF1124.jpg

装着タイヤはダンロップ/エナセーブの14インチ。

DSCF1133.jpg

試乗の感想は「日産DAYZ」のとまったく同じ。
ただ、見た目のキャラクターと走行性能は、このekワゴンの方が合ってる感じ。

ステアリングインフォメーションがしっかりしてて、不整路でもばたつかない足周り。
スッと思った方向に切れる制御のパワステ。

「軽だから」の言い訳が通用しないご時世ゆえに、この辺りはしっかり仕上げてます。

ゆえに惜しいのが「パッシブセーフティ」
トラクションコントロールの設定車がないのは、ベーシッククラスとはいえ非常に残念。
キーレスやビューモニターより先に装備すべきなのではと思います。

軽市場が活発な中、燃費だけでなく「安全性」を表に出したクルマが必要になってきているの
ではないかと。

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/07/01(月) 09:12:31|
  2. クルマ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型「プジョー・208 GTi」に乗ってきました | ホーム | 新型「日産DAYZ」乗ってきた!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1346-13f8d157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン