松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フォーカスC-MAX 「ヘッドライト・メンテナンス」に挑戦の巻。

かねてからの懸案だった愛車「フォーカス・C-MAX」のヘッドライトのメンテナンスに挑戦してみました。

ポリカーボネート製のライトユニットは、表面コートがしょんぼりな感じになってきていて、こんな有様。

DSC01360.jpg

左側。

DSC01361.jpg

右側。

輸入車、国産車にかかわらず、こんな感じのクルマは少なくなく、見た目もさることながら、ライトの光量も
心許ない感じなので、さすがに放っておけなくなりました。

DSC01363.jpg

で、このクルマはバルブ交換もユニット外す仕様なので、ネジ一本で外せる構造。

DSC01364.jpg

だが、このコネクターが中々外れず、ちょっと格闘したり(笑)

DSC01366.jpg

ちなみにライトユニットは「ヘラー製」

Ko○toとは違うのだよ(笑)

DSC01369.jpg

今回、用意した器材は「ワコーズ・ヘッドライト用ハードコート復元キット」をはじめ、耐水ペーパー2000番
と仕上げ用の10000番、と脱脂剤。

そしてポリッシャーなんか持ってないので全て手作業。

DSC01370.jpg

まずは2000番のペーパーで表面のまだらな元コートを剥がす為に、ひたすら水研ぎ。

だがここで第一の失敗。
2000番のペーパーでは荒すぎた。
コートは剥がれるものの、線傷が残る残る(´・ω・`)

DSC01373.jpg

ならば仕上げで回復だと思いきや、用意した研磨フィルムが使いにくくて上手く仕上げられない展開に。
細かい所にむらが残ってしまったが、まあ手作業の限界もあるので、とりあえずキット付属の研磨剤とコート剤
で見た目だけはマシな感じに。

ま、また細かいペーパーとコンパウンドを用意して再チャレンジって事で。

DSC01374.jpg

DSC01375.jpg

まあ、見た目だけはなんとかなってる感ありますが、コート剤の耐久性も確かめながら様子見しましょう。

あと、やっぱポリッシャーいるかな?
腕痛い(笑)

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/23(水) 17:37:37|
  2. クルマ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ストライクウィッチーズ・ステッカーラムネ | ホーム | 新型「アウディ・Q3」乗ってきた!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1327-721f2b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン