松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新型「アウディ・Q3」乗ってきた!

発表されたばかりの「アウディ・Q3」に、早速乗ってきました。

アウディのSUVとしてはもっともコンパクトながら、全幅1830mm、全長4385mm、全高1615mmのサイズは、VW
ティグアンや、フォード・クーガとほぼ似た体躯。ミドル・コンパクトとでも言えばいいかな?

DSC01352.jpg

アウディの最新デザイントレンドを伸びやかに体現し、艶やかなラインで構成されるエクステリアはシンプルな
中に張りを持たせ、各パーティーションラインを上手く溶け込ませていて、実に綺麗。
圧迫感もなく、万人好みのするスタイルかも。

DSC01353.jpg

ラゲッジルームは実用的な大きさを持っていますが、クワトロのために底が高く、かさばるモノは辛いかな?

DSC01355.jpg

リアシートは足元も頭上も充分な広さがあり、窮屈な感じはありません。
レザーシート仕様はオプションです。

DSC01356.jpg

メーター周りも「アウディの定番」。
インパネに突き出たナビ画面は折りたたみ可能。
必要な情報を必要な時に得られるので、使いやすいインターフェイスです。

DSC01357.jpg

そして走り。
2.0リッター直4ターボは、まず211ps仕様が導入され、エントリー・モデルとなる「170ps仕様」は後の
デリバリーの予定。
クワトロ・システムと7速Sトロニック・トランスミッションとの組み合わせは、まさに高性能全天候型SUVの鑑。

アイポイントが高く、取り回しし易いサイズは、タイヤの位置が把握出来るドライビングが楽しめる感じ。
充分なエンジンパワーはストレスなく走らせる事ができ、Sトロニックの制御も余裕があるのか、小排気量ターボ
車とは別格の滑らかさ。

路面のインフォメーションも、コンチネンタルの18インチタイヤとサスペンション・セッティングのおかげで
掴みやすく、かつ不整路での突き上げや不安定さも感じられない快適さ。

DSC01358.jpg

ただし、ナビは標準なれどバックモニターカメラは、アドバンスド・スタートスイッチとオプションなのが惜しい。
乗り出し500万クラスなら、標準で付いててもいいんじゃないかと。

まあでも「170PS仕様」でも充分な装備を持っているので、こちらの方が売れ線になるかも。

DSC01354.jpg

この「Q3」のシャシーは次期「A3」にも採用されるとの事。
素性はいいので「A3」にも期待できますなー。

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/09(水) 20:01:31|
  2. クルマ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォーカスC-MAX 「ヘッドライト・メンテナンス」に挑戦の巻。 | ホーム | 新型「トヨタ・86」乗って来た!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1326-14481e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン