松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新型「メルセデス ベンツ・B180・ブルーエフィシェンシー」乗って来た!

発表されたばかりの新型「メルセデス ベンツ・B180・ブルーエフィシェンシー」に乗ってきました。

先代より低くなった全高の為、ワイド&ローに見えるスタイリングは、スタイリッシュさと実用性をうまく融合
させていて、滑らかかつ特徴的なサイドのプレスラインと相まって、実にスポーティ。

伸びやかな印象があり、先代より人気が出るのは確実かも。

DSC01342.jpg

リアスタイルも嫌みのないスムーズなデザインで、かつ高品質なイメージ。

DSC01343.jpg

ラゲッジルームは出っ張りのないスクエアで、充分なスペースがあり、実用性もバッチリ。

DSC01337.jpg

インテリアのインパネは、メルセデスの流儀に反しない、シンプルさと品質感がプレミアム感を演出。
メーター周りと、大型ディスプレイが見やすいので、運転時の視線移動は少なくて済む安全性を確保。
ただし、ナビはオプション設定なので、ご注意をば。

DSC01338.jpg

シートはフロント、リアともに大きくたっぷりしたサイズでホールド感とコンフォート性に優れた逸品。
シート・ポジションは先代より普通になり、足元の窮屈さから解放され、自然な座り心地になってます。

DSC01339.jpg

ステアリング・コラムにあるセレクター・レバー式のシフトノブは、最初こそ慣れが必要な感じですが、他の
メルセデス車が随時、この方式になりつつあるので、スマートに扱えばいい感じでしょう。

DSC01340.jpg

さて、走りですが、最新の「1.6リッター・直噴ターボ」は、エンジンのダウンサイジングの進む欧州車の
スタンダード。
組み合わされる7速・DCTトランスミッションとの相性も良く、走り出しからストレスのないスムーズなモノ。

アクセル・レスポンスはせかせかしないメルセデス流ながら、力強い印象で、滑らかな加速感。
ステアリングもしっかりした手応えで、路面のインフォメーションを確実に捉えてくれます。

16インチのランフラット・タイヤはBSのトランザ・ブランド。
元々固い印象のあるトランザなので、特に違和感はなかったです。

足回りもフロントストラット・リアマルチリンクの躾けは良く、フラットな乗り心地を常にキープ。
段差を通過した時の大きな入力も、難なくいなすので安心感ある印象です。

DSC01335.jpg

今回の「Bクラス」はベース価格「299万円」と戦略的な価格で、快適装備のバリューP・25万とナビ・15万
が平均的なオプションだとすれば、今、Cセグ輸入車のボリュームゾーンの「350万前後」にバッチリ嵌る設定。

最新メルセデスの不満のない実用性がこの価格とあれば、人気が出ないはずがない。

しばらくすれば、この「Bクラス」が街中を走りまくっている事でしょう(笑)

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/27(金) 23:32:06|
  2. クルマ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型「トヨタ・86」乗って来た! | ホーム | 「JVCーGZ-E225T」ハイビジョンビデオムービー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1324-1eba4956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン