松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ストライクウィッチーズ・小いサーニャ」 たちきヤマト・著 角川書店・刊

ストライクウィッチーズ 小ぃサーニャ (角川コミックス・エース 374-1)ストライクウィッチーズ 小ぃサーニャ (角川コミックス・エース 374-1)
(2012/02/24)
たちき ヤマト

商品詳細を見る


「ストライクウィッチーズ」シリーズの異色のスピンオフ。
テンポのいいパロディ4コマ・ギャグ漫画の世界に放り込まれた「第501統合戦闘航空団」の面々が繰り出す
おバカな日常を垣間見られます。

メインのキャラクターは「サーニャ」と「エイラ」。
ある夜の哨戒作戦中、不慮の出来事からサーニャが不思議な泉に墜落した事から、騒動は始まる。

なんとサーニャが落ちた泉から現れた「泉の精」は、「今のサーニャ」と「ちっちゃくなったサーニャ」を示し、
エイラにどちらがいいか選択させた・・・のが間違いだった(笑)

サーニャ大好きエイラは、「ちっちゃくなったサーニャ」を選び、愛玩する事に!

だが、他の隊員も黙ってはいない。
ここに、ちっちゃくなったサーニャ争奪戦が繰り広げられるのであった!

とかいう、説明なんかいらないね。

もうエイラをはじめ、501部隊の全員がおバカ、もしくは変態(笑)

こころおきなく、やったもん勝ちで、童話や民話、脈絡なくシュールな展開になっても何でもアリな世界。

ただし、単なるギャグ・コメディの中に作者のミリタリー知識に基づいた小ネタがちりばめられ、いい
スパイスになってます。その語り部の「ウルスラ」は、単なるトンデモ爆破マニア扱いですが。

こういったパロディ物は、作者と読者の間で、ある程度のコンセンサスが得られてないと、ひとりよがりな
ネタ羅列になる危険もあるのですが、この作品は大丈夫。

「あー、こーゆーのもありダナ」

と、糸目のエイラの心境になります(笑)

劇場版の公開を控え、ますます「ストライクウィッチーズ」の世界感がひろがる・・・わけがねえ(ひどい)

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/26(日) 00:32:53|
  2. 漫画日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型「BMW328i」乗ってきた! | ホーム | 新型「フォード・エクスプローラー・XLT・エコブースト」に乗ってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1317-79a1b0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン