松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「プジョー・3008」乗ってきた!

プジョーのクロスオーバー・スタイル・ワゴンの「3008」に乗ってきました。

日本導入から1年、気になってたクルマではあります。

DSC00564.jpg

大柄なトール・ワゴンながら、前後オーバーハングは短いので、着座位置が高いのも相まって、取り回しには
不便さを感じません。
タイヤの位置をきちんと把握出来るポジションが取れるスタイルです。

運転席はコンソールに囲まれていますが、圧迫感はなく、スイッチ類の操作もバッチリ(オーディオ除く・後述)

質感も現在の基準では問題なし。ステアリングが革なだけでもずいぶん印象が違います(笑)

DSC00563.jpg

標準装備のグラスルーフは開放感あって、良い感じ。

DSC00562.jpg

ポップアップ・ディスプレイ。
多少ギミックくさいですが、あれば便利で、視認性も高いです。


DSC00576.jpg

後席も窮屈感なく、ゆったり座れるのでファミリーカーには最適。
グラスルーフの恩恵もあり、特等席かも(笑)

DSC00578.jpg

上下2段分割テールゲートもこのクルマの特徴。
荷室は充分な広さがあり、ぽいぽい荷物を放り込める感じ。


DSC00561.jpg

そして、肝心の走りですが、1.6リッターのツインスクロール・ターボエンジンは、一見大柄なボディを
必要かつ充分に引っ張ってくれるパワー感はあります。
6速ATのシフトマナーも良く、低速から効くトルクをきちんとタイヤに伝えてくれます。

クロスオーバー風スタイリングながら、実はFF(笑)、でもそんなの関係ねえ!(懐)

ストロークたっぷりのダンパーの味付けは、腰高感もなく、ゆったりとしながらも路面のインフォメーション
を感じられるので、不安感はなく、市街地から高速巡航まで、そつなくこなしてくれるでしょう。

日本のミニバンに飽きた方にはお勧めの一台です。
各種安全装備は輸入車ならではの充実ぶりですし。


だがしかし、お勧め出来ない件が一つ。
純正オーディオのCDデッキがクソッタレなのは、なんとかならんか(笑)

以前からプジョー系のオーディオ・デッキはポン付け感丸出しでしたが、わざわざ「プジョー」の名を入れて
まで付ける必要はないですねー。
操作感も悪いし、今時シングルプレーヤーなんかいらないし(´・ω・`)

これならレス・オプションにした方がなんぼかマシだわさ。

そういう意見があったかどうか分かりませんが、写真の特別装備車「OXYGO」はメモリー・ナビが付いて
ます。
この方がインパネもすっきりしていいね!

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/06/07(火) 18:58:24|
  2. クルマ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型「パサート・ヴァリアント」乗ってきた! | ホーム | マクロスF・サヨナラノツバサ・劇場特典・生フィルム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1287-9ab5650d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン