松楠ーHEADROOM

何でもは書かないよ? 書きたい事だけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶対可憐チルドレン「幻影の肖像(2)」

ダメだ「ミクDIVA」始めたら時間の感覚がない(笑)

さて本編。
チルドレンたちの芝居は稽古も進み、好調かと思われたが…脚本はまだパティが改変
中。パティの腐敗は止まらない(笑)

元は童話の「ナイチンゲールとバラ」だが、内容は身も蓋もない悲劇。
まー、童話って意外に残酷なモノが多いからねー。
フェザーのめちゃくちゃな解釈もアレだが、物語をロマンチックな記憶としていた皆
本にもすかさずツッコむフェザー(人型)、思わせぶりなセリフと態度を訝しむ皆本。
と、ようやく帰宅のチルドレン。ガードにはバレットの他にカガリの姿も。
兵部の命令だとのカガリに対抗心剥き出しのバレットと…珍しく大人気ない皆本の睨
みに退散するカガリ。キミも大変だねぇ(笑)
カガリへの態度にチルドレンも皆本の本心を見抜くが、朴念仁・皆本は無意識。
ともかく元ネタは悲劇ながら、芝居はハッピーエンドにすると意気込むチルドレン。
後はパティの腕次第。
任せて大丈夫か?(笑)

一方、東野とちさとに送ってもらった悠理。自宅に帰ると、ナイを抱き上げ微笑む。
「幸福感」を口にする悠理だが、それは悠理の本心かユーリ(ミラージュ)のものな
のか?

いずれにせよ、その時間を享受出来るのは限られている…運命は既に流れ始めていた…

テーマ:★絶対可憐チルドレン★ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/09/13(月) 22:17:19|
  2. 椎名高志
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<絶対可憐チルドレン「幻影の肖像(3)」 | ホーム | 「大人の科学マガジン」(Vol.28)「二挺天符式・和時計」/(Vol.27)「テクノ工作セット」 発売元 Gakken>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/tb.php/1276-a97cfa87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

当ブログはリンクフリーです。よろしければバナー画像をお使い下さい。

松楠ーHEADROOM

松楠 御堂

Author:松楠 御堂
HA-HA-HA-!!
This is "OBAKA" Blog 
Comic and etc...
S-S-Start Here !! 
Prodused By
[GOKURAKU-Creation]

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

商品一覧

メールフォーム

松楠ーHEADROOM

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

Monthly Archives

FC2カウンター

blogram投票ボタン